MENU

登録無料
割り切りサイトBEST5
安全に割り切り相手が探したい方におすすめ

 

世間の人は口々に「不景気だ不景気だ」と言っているが、もしも本当に不景気ならなぜ毎日こんなにも仕事に追われなければならないのだろう。有り難い悩みなのかもしれないが、俺は仕事が本当に忙しくプライベートの時間がほとんどない。そのお陰で26歳にもなりながら彼女はいないし仲の良い女友達すらいない。何しろ出会いの場やデートに費やす時間がないのだから。もちろん今の仕事にはやりがいも感じているし毎日充実してはいるが、いかんせん俺は性欲が人一倍旺盛なのだ。たまには思い切り性欲を発散させたいものだ。だが特定のパートナーを作ることなんて今の俺には不可能に等しい。たまの休みに気軽にセックスさせてくれる女がどこかにいないものかと、俺は常々考えていた。

 

そんなある日、通勤途中にスマホでネットサーフィンをしていたところ、とある記事に辿り着いた。その記事には俺が常々望んでいた「エッチな女と簡単にセックスできる方法」というものが書かれていた。性欲を発散できず毎日ムラムラしていた俺は、その記事を食い入るように読み進めていった。中ほどまで読んだ時「割り切り」という文字が目に留まった。俺はその文字を目にしたとき、本気にならずセックスだけと割り切る関係という事だと思った。しかし詳しく読んでみるとそうではなく、女にいくらかのお礼を渡しセックスをさせてもらうという事だった。

 

「なんだよ、金が掛かるのかよ」と最初は感じたのだが、その相場はおおよそ15,000円とのこと。それならば風俗に行くよりも手頃ではないかと思い、どうしたらそのような出会いが出来るのかと調べてみた。その結果、割り切り掲示板というものを使えば良いという事がわかった。どうやら割り切り掲示板は気軽にセックスを楽しみたい多くの男女が集っており、多くの出会いが成就しているそうだ。しかも無料で使えるとのことだったので、記事に記載されていた通り俺は「割り切り掲示板」と検索し最も人気があいりそうなものをチョイスし使ってみることにした。

 

 

[プロフィール]
名前:只野
性別:男性
年齢:26歳
職業:OA機器メーカー勤務
OA機器メーカーに勤務する会社員。性欲は人一倍旺盛だが毎日の仕事が忙しく彼女やセフレといった特定のパートナーを作ることが出来ない。せめて気軽に性欲だけ処理させてくれる都合の良い女はいないかと考えていたところ、割り切りというものがあるという事をネットで知る。これなら時間がなくても自分の都合のままにセックスが出来ると思い、ネットで紹介されていた割り切り掲示板を利用してみることに。運よくすぐにセックスをさせてくれる女とホ別イチゴという条件で会うことが出来たのだが、ホテルに向かう道中でヤクザ風の男に絡まれてしまう。幸いにも猛ダッシュで逃げ切ることが出来たが危うく美人局に遭いそうになる。その話を会社の後輩である和田に打ち明けたところ、実は和田は割り切りの達人で様々なアドバイスを受けることになる。そのお陰で優良出会い系サイトを知り無事に割り切りでのセックスを果たす。